FC2ブログ

Angelight

☆私も貴方も光輝くように☆

『えりちゃんの☆アニマルコミュニケーションで保護猫活動〜♪』ご紹介☆

以前、このブログでも紹介させてもらいましたが、
(その時のブログは、にて)

アニマルコミュニケーターのえりちゃんが、ブログ開設しました♪♪♪
『えりちゃんの☆アニマルコミュニケーションで保護猫活動〜♪』です。
おめでとう


ザクッと言えば、アニマルコミュニケーションとは、
動物と話しをして、両方の気持ちを伝えてくれる通訳みたいな感じです。



動物達の本当の気持ちを聞くと、問題行動の理由が分かり、
対処方法も分かってきますよね。
そうすると、動物達のストレスも減り、満足度は高まり、
お互いに安心してHappyに暮らせるようになると思います


人間でも、何か問題が起こるのは、
ほぼ、コミュニケーション不足なんじゃないかな?
そこの部分の繋役をしてくれるのが、
アニマルコミュニケーターである、えりちゃんなのです



そして、保護猫活動をされてる『待ち猫の会』(ジローもこちらでのご縁です)とも
同じ志しの中で、一緒に活動されてます
ここでも、えりちゃんのサポートが入ってますので、
もし、猫ちゃんを家族の仲間として一緒に暮らしたいなぁ〜と思っている方は、
是非とも足を運ばれてみて下さいね。
実際に行って、話しを聞いて、猫ちゃんを触ってみれば、
分かる事も沢山あると思いますので



これから、えりちゃんのブログにて、
猫ちゃん達の想い、現場で感じた事、はたまた猫愛
ガッツリ感じる事が出来ると思います



きっと貴方も、猫Loveになること、間違いなしです(笑)



スポンサーサイト



週末は。。。


ジローと衝撃の出会いをした『待ち猫の会』の譲渡会に行ってきました。


というのも、ニャンママミロク先生から、
アニマルコミュニケーションを習った、ぐりママさんとえりちゃんの希望で、
One Familyの活動として、直接ネコちゃん達とお話しをさせてもらう為です♪



植田駅で待ち合わせしたのですが、なんと駅前に、
まるで準備してあったかのこごく、『CATS CAFE』があり
店内どこをみても、ネコグッズだらけ(笑)



DSC01618.jpg

DSC01617.jpg




そして会場へ。。。
ぐりままさんとえりちゃんと3人で参上すると
『みゃ〜みゃ〜』とネコちゃん達の大合唱で御出迎え



DSC01619.jpg




そして、お二人はねこ会の方達から、
現在困っている事、心配している事などを聞いてネコちゃんとの会話をしてもらいます♪



今回多かったのは、『行方不明になったネコちゃん達の消息』
そうですよね。。。もともとネコは気まぐれな性格なので、
ふらりといなっくなって、ふらりと戻ってくる事もあるし、
そのまま行方不明になることもあるし。。。
飼い主さんにしては、心配この上ないと思います



今回、アニマルコミュニケーションをしてくれた、えりちゃん&ぐりママさんは、
生の現場を実際に経験させてもらって、肌で感じる事が出来て
これからの課題などもわかったようで、
本当に貴重な体験をさせてもらい喜んでおりました☆
そして、更なるネコ愛が深くなってました
こういった機会を頂き、『待ち猫の会』の方達も喜んで頂き、
本当に感謝感謝です




☆ネコちゃん達のご紹介☆


ちょっと恥ずかしがり屋のねこちゃんや。。。

DSC01620.jpg



ふわっふわのカツオくんや。。。

DSC01623.jpg



人気の黒ねこちゃんや。。。

DSC01628.jpg



お目目くりくりのいちごちゃんや。。。

DSC01626.jpg



ひっつきもっつき仲良し兄弟や。。。

DSC01630.jpg



タレ目でしっぽを枕代わりにする、ミルクくん。。。

DSC01634.jpg



どの子も可愛い
人懐っこい子も、シャイな子もどっしりとした落ち着いた子もいろいろいて、
人間もそうだけど、ネコもそれぞれの性格だなぁ〜と面白かったです
そして、個性豊かなネコちゃん達が里親さんを心待ちにしておりますよ〜☆




今回もたくさんの方達が来場されていたのですが、
皆さんネコちゃん達にノックアウトされており(笑)
お目目がキラキラしておりました
ほんと、好きな事って分かりやすいですよね♪




幼稚園の女の子がネコをずぅ〜〜〜と撫で撫でしてたので、

『ネコちゃんのどこが好きなの?』って聞いたら

『ニャ〜〜〜〜』って鳴く所!!!ですって(笑)




おもわず、『そこ』なんて心で思ってしまいましたが(爆)
その、ニャ〜〜〜という部分に、その子のネコにたいする愛しい想いが
たっくさん詰まってるんだろうなぁ。。。と、ほっこりさせれました



次は12月23日に開催されますので、ご興味ある方は、是非遊びに行ってみて下さい☆

詳しい情報は こちら まで♪


アニマルコミュニケーション 第二弾

第二弾として、Eちゃんにジローと話してもらった内容は。。。


①網戸のぼりについて(何度言っても、隙をみつけては登ってしまうため)

②よく鳴く事について(以前の家では、鳴き声を聞いた事がないって聞いてたから)

③おうちでの遊び(狭いスペースがジローの世界なのでストレスないのかな?)

④お泊まりについて(二人とも実家が遠いのだけど、かなりの甘えん坊で
          寂しがりやなので、大丈夫かな?)

⑤何か伝えたいことは?




★網戸のぼりについて

Eちゃん 「登った事ある?」 

ジロー 「ある!こうやって登るんだよ!(実演映像)」 とても自慢げ!

Eちゃん 「どんな気分なの?」

ジロー 「オレ様、こ~んな所まで登ってやったゾ!すごいだろ~!
     って気分。 カズに“わ~スゴイね!”って誉めて欲しいんだ。」


Eちゃん 「カズの反応はどうだった?」

ジロー 「大きな声だったけど、誉めてなかった。
     あれなぁ、爪が引っかかってメッチャ面白いんや!
     でもなぁ、カズの反応がなぁ・・・思っていたのと違うんや。
     登っちゃいかんのやろか?」


Eちゃん 「今度登っちゃった時にカズからジロー君に分かるように
     どうして欲しいか言ってもらうようにしようか。」


ジロー 「うん。でもダメだって言われても止めれるかは分からんけどなー。」





★よく鳴く事について


Eちゃん 「前の家ではあまり鳴かなかったんだって?」

ジロー 「あー、そうだったかな?特に鳴く必要がなかった。
     兄弟一緒だったし。」


Eちゃん 「カズの家ではよく鳴くんだって?」

ジロー 「そやでー。カズにいっぱい話しかけているんや。」

Eちゃん 「例えばどんな事?」

ジロー 「“オレの事見ててー”とか。オレが鳴くとカズは必ず何か返事みたいな
     モノを返してくれる。面白い!嬉しい!オレが話している事は特別な事は
     特に無い。だいたいは“カズ~カズ~”って名前を呼んでるのが多い。」






★お家の中での遊びについて


Eちゃん 「家の中で遊ぶの楽しい?」 → ジロー「もちろん!」

Eちゃん 「走り回る?」 → ジロー 「走り回る!!!」

Eちゃん 「もっと遊び場を広くして欲しい?」

ジロー 「広くなるならどんどん!そうなったらもっと走る!面白そうやなー!」
      (もう、期待感いっぱいでした。(^O^) )

Eちゃん 「おもちゃ、増やして欲しい?」

ジロー 「おもちゃも楽しいけどどっちでもいい。あればあったで何でもあそぶ!」





★カズ達のお泊りの時の話


事情を話して、でも必ず1日か2日くらいで帰ってくる事、ご飯やお水も用意
していってくれる事を伝えました。


(映像) うつむいた寂しそうな後姿。
    「さみしい・・・さみしい・・・」
と小さく聞こえます。
     もしかして涙こぼしているかも、と後姿だけどそんな感じが伝わってきました。


動物さんのホテルの事を話しました。
知らない人だけどちゃんとご飯のお世話をしてくれたり話しかけてくれる人が
いる事、他の動物さんもケージ越しにいるかも。
ここに泊まってもらう事もカズ達は考えている事を伝えました。


ジロー 「どっちか選べと言われたら、ホテルがいいに決まってる!
     1人はイヤやーーーーー!」






★最後にジロー君から伝えたい事があればと聞きました


(なぜか小声で)オレな、ミツとも仲良くしたいねん。カズと比べると一緒にいる時間が
短いからな。もうちょっと一緒に面白い事したいと思うてるねん。
ジャラシとか、・・・あと、ミツの手に噛みつくの! オレはミツより強いー!って
でもミツ怒らんで(語尾上がっています。怒らないんだよの意味らしい)。
ミツ、もっと遊ぼうなー。オレの強いとこ見せたるー!」





というような内容でした。
本当に、Eちゃんは丁寧にジローと向き合ってくれてるのが分かります☆
Eちゃん〜〜〜〜〜本当に、有難うね



網戸登りとかは、あれだけ『ダメ』と言ってるのに、
まさかの褒めて欲しい!自慢だったとは。。。
想像もしてなかったので、逆に笑っちゃいました。


その後、説明しても無駄だったので(爆)


DSC01049.jpg



これを立ててみたりしたら、効果抜群!!!
ジローのお楽しみを奪ってごめんねぇ。。。



それに、こんなにも一人を嫌がるとは驚きとともに、
やっぱりなぁ〜〜〜〜〜という感じ。
ここまで言われちゃうと、ちゃんと考えねば!


ミツの事も、そんな風に思っていたんだねぇ〜
最近では、ミツの『ジロー可愛いかぁ』が口癖になってるくらいだから、
平日は全く時間がないけど、週末はしっかり遊んでもらおうね



DSC00998.jpg




こんな感じで、アニマルコミュニケーションをしてもらいました
Eちゃんは、昔からネコが大好きなのですが、
大人になって、まさかのネコアレルギーになってしまったそうです


でも、Eちゃんのネコへの愛情は衰えません
どんな形でもよいので、ネコとの関わりを持ち、ネコを助けたいという想いで、
アニマルコミュニケーションを知り、
これならば直接触れなくても、ネコと会話が出来るということで、
ニャンママミクロ(松橋静恵さん)からアニマルコミュニケーションを習得しております♪



そして、Eちゃんの素晴らしいところは、
アニマルコミュニケーションは、保護猫活動への参加方法(手段)であり、
ボランティアをしていきたいという意志
対象も、今の所は「ボランティアさん達が預かっている保護猫さん」であるところ。



彼女の熱い想いは、先生にも伝わって、One Family という活動をされてます♪



Eちゃんのアニマルコミュニケーションになった経緯は→こちらからお読み下さい。


ね!Eちゃんの情熱伝わって来たでしょう
そして、飼い主さんとネコちゃんの橋渡しをして、
大好きなネコちゃん達に幸せになってもらいたい!!!
この想いだけなのです



実際に私も『ねこ会』の方に聞いた所、
ネコは環境の変化を好まないので、
先住ネコさんと、新しく入ったネコさんとの関係は難しいそうです
それで、トライアル失敗という事もあるようで。。。
そういった時に、こういったアニマルコミュニケーションで動物の気持ちを聞いて、
『何が嫌なのか?』とか『どうだったら良いのか?』とかが分かれば、
お互いのストレスも少なく、気持ちよく幸せに、共同生活が出来ると思うのですよね♪



ということで、保護ネコを預かっていて、困っている方!!!
是非とも、Eちゃんに、ネコちゃん達の気持ちを聞いてみては如何でしょうか?
何かしらの対策&対応がみつかると思いますよ☆



私にメールを頂ければ、Eちゃんに連絡してお願いする事で来ます。
(めちゃくちゃ喜びます(笑))

アドレスは  naka0478★msj.biglobe.ne.jp ←の★を@に変更して下さい。





そして、先生のHPからでも、依頼を受けております♪

☆お申し込み方法

件名に「保護猫アニマルコミュニケーション」として、下記の1~4をこちらのアドレスへお送りください。nyanmama@kotonoha369.com


1、ご依頼主さんのお名前

2、お電話番号

3、メールアドレス
 ※携帯のメールアドレスの方で受信制限のある方は、nyanmama@kotonoha369.com からのメールが届くように設定してください。

4、ご依頼の簡単な内容

お申し込みいただきましたら詳細をお送りします。
4日以上経ってもお返事が届かない場合には、
再度お申し込みいただくか、アメブロメッセージなどでお問合せください。

※ご依頼の内容についてお電話でお話を聞かせていただく場合があります。





こうやって、動物達も幸せになってもらいたい。。。という想いで
活動されてる方がたくさんいらっしゃることに感動しますし、
人間も動物も、同じように幸せであって欲しいですよね




私も、ちょっとアニマルコミュニケーションに興味をもちつつあります(笑)



アニマルコミュニケーションをお願いしました♪

先日、アニマルコミュニケーションを習った友達、Eちゃんに、
ジローとお話しをしてもらいました



というのも。。。
初めてのネコ飼いということで、分からない事だらけ(爆)
本やネットで調べても、やっぱりネコの個性があるので
参考になるような、ならないような。。。
ならば、直接ジローに聞いてみるのが一番早い!!!



私が聞きたかった事を、Eちゃんがジローに分かりやすく聞いてくれました。

①ネコ会で会った時の事(じっと膝にのってペロペロ舐めてくれたので)
②3兄弟の事(一人になって寂しくないのか?)
③今の生活の事(不満や希望はないの?)
④トイレの事(かなり迷走しておりました)



その様子は↓

★登場


名前を呼ぶと、ピョンピョンと飛び跳ねながらEちゃんの正面に来て
座ってくれました。

そして「誰だろう?」というような感じで、ジーっとEちゃんの顔を見て
いるのですが、警戒心はなさそうな感じでした。



Eちゃん 「今日は、ジロー君とお話をさせて欲しくて来てもらいました。
     お話し、聞かせてくれますか?」

ジロー 「いいよー!」 (元気いっぱいなお返事 (^O^) )




★私(カズ)の事


まず、カズの顔をイメージでジローちゃんに送りました。 

Eちゃん 「ジロー君、この人 分かる?」

 (しばらく黙って映像を見上げながら・・・
  そのうち目を細めてゴロゴロが聞こえてきました。)


ジロー君 「知ってるよ~! カズだよ~!」

 (二本足で立ち上がって、映像のカズに両手で触ろうとしている。)


ジロー君 「カズは仲良し。 友達だよ。 カズといると楽しいよ!」




★初対面の時の事 


Eちゃん 「初めてカズに会った時の事、覚えてる?」
   (カズが送ってくれたお膝に乗ってる写真の映像をイメージ送信)


ジロー君 「(ゆっくりと思い出すようにポツリポツリと話し始めました。)
      覚えてる・・・。お膝に乗ってて・・・。ボク、気持ちよくって・・・。」
     (うっとりとしたように語っていました。 (*^_^*) )


Eちゃん 「カズの手を舐めたんだってね。どんな気持ちで舐めたの?」

ジロー君 「どんな味かな?と思った。 優しい味だった。」

Eちゃん 「お膝に乗っている間、どんな気持ちだった?」

ジロー君 「ただただ気持ちよくって・・・。安心して・・・。お母さんを思い出した。」

Eちゃん 「今のお家の家族になるって事は、ジロー君が決めたの?」

ジロー君 「う~ん、分かんない。 分かんないけど、ここのお家に行けたら
      幸せだな~って思った。 居心地がいいとも思った。」





★3兄弟の事

Eちゃん 「兄弟の事は覚えてますか?」

ジロー君 「覚えてる。」

Eちゃん 「今、兄弟と離れて暮らしている事については、どんな風に思っているの?」

ジロー君 「他の兄弟は、今 幸せかな? 
       ボクは寂しくないよ。カズ達がいるから。」


Eちゃん 「兄弟の事を心配してあげて、ジロー君は優しいね。」

ジロー君 「当たり前だよ! 兄弟なんだから! 幸せであってほしい。
      (強い口調でした。) 」




★今の生活について


Eちゃん 「今の生活は楽しいですか?」

ジロー君 「楽しい!楽しい!
     (映像・・・二本足立ちで、両手でオモチャのようなもので
      じゃれている。結構真剣に遊んでいる感じ。)


Eちゃん 「ごはんやお水の事では、何か思うことはありますか?」

ジロー君 「足りてる! おいしい! 困って無い! 」
     (ポンポンポ~ン!とリズミカルに答えてくれました。 (^O^) )


Eちゃん 「今の生活で、何か困っている事はありますか?」

ジロー君 「(ちょっと考えて、ケロッとした顔で)特にないよ。




★トイレについて

Eちゃん 「ジロー君、今使っているトイレの事なんだけど・・・(まだ質問途中) 」

ジロー君 「そうそう!それやねん! (急にここから関西弁風!なぜ?!)
      なんというか こう・・・ 手に触る感じかなー
      何かしっくりこんのや。 (-"-)  今使っている砂も好きじゃない。」



Eちゃん 「今より大きい粒のを使った事ある?」

ジロー 「あるあるー (関西弁風に語尾がいちいち上がっています)。」
     あれはもっとイヤ。
     預かりさんの所にいた時の砂がいい。」




(映像送信・・・フルカバーのトイレの映像を送ってみました)

ジロー君 「使い方がよく分からんかった。 
      閉じ込められているみたいで落ち着かんかった。




(ちょっと小さかった?というトイレの映像送信)

ジロー君 「これなぁ。 ベッドに使いたい! (^O^) 」



(今のトイレの映像送信)

ジロー君 「これは、形も大きさも問題ない。 
      砂だけや~。 (-"-) 
 (困ったような言い方) 」



 ☆ トイレそのものの臭いについても聞いてみましたが、
   気になったのはフルカバーのものだけ。
   プラスチック独特の臭いがちょっと気になった。その程度。
   イヤ、というほどの感じはどれからも伝わってきませんでした。




★ジロー君から家族に伝えたいこと
 
ジロー 「あんなぁー。 あそぼー。 もっとあそぼー。 抱っこもして~。
     ナデナデもして~。 仲良ししよなー。
     オレなぁ~
(ボクからオレになった!)
     カズもミツ(旦那様)も大好きやでー(*^。^*)
     家族になろなー。
(関西弁風。語尾 上がってます。) 」





という感じで、第1弾のお返事が返ってきました☆
ちなみに、Eちゃんはジローと会った事ないし、ジローの情報も入れておりません。
なのに、様子からしてジローそのもの(笑)
関西弁になったのも面白い
これは雑種のなせる技でしょうか(笑)


こんなにも感情豊かなジローを知ってビックリしたし、
動物達って私達がわからないだけで、こんなにもおしゃべりなんですね



第2弾もありますので、それはまた次回に。。。





トイレをベットに希望だったので、早速ジローに用意してあげると。。。


DSC00910.jpg



早速、気に入った様子
さすがEちゃんです♪♪♪
本当に有難う